専門的な治療を受けよう|糖尿病は早期治療が肝心

食事に現れる心の問題

窓

摂食障害になってしまう人は若い女性に多く見られ、ちょっとしたダイエットや欲求不満がエスカレートしてしまうことで起きてしまいます。摂食障害は1人で克服していくことが難しいので、専門的な治療が必要です。カウンセリングや薬で考え方や行動を見直していくので、次第に健康的な量の食事が取れるようになるでしょう。

» 詳細

血糖値が上がる病気

医者

この病気を治す方法の今後

糖尿病は、生活習慣病の1つであり、血糖値が高くなる事で発症します。特徴的な症状としては、尿の量が増えて頻尿になる・疲れやすくなる・喉が渇く・急な体重減少などがあります。糖尿病は、1型と2型という二つの種類に分けられており、それぞれに合わせた治療を行うのが主となっています。両方とも食事療法と運動療法を取り入れるという共通点があるのですが、1型ではインスリンを補充する薬を注射し続ける治療を行いますが、痩せ気味の人が2型を発症した場合には、インスリン注射と経口剤の服用をする治療を行っています。最近では新しい治療薬の開発が進んでおり、その薬による治療で、患者さんの予後や生活の質を向上させる事が糖尿病の治療における今後の目的となっています。

この病気を治す事での利点

糖尿病の治療における食事療法と運動療法は、直接血糖値を下げるという効果はないのですが、過剰な糖の摂取を抑えて、更に消費カロリーを多くする事が分かっています。そのため、肥満予防にも繋がる事から、他の様々な病気を予防する事にも効果があるというメリットがあります。また、糖尿病の治療の薬物療法では、インスリンの分泌を促進する薬やインスリンの働きを活発にする薬や糖の吸収を抑える薬が経口薬として使用され、病状に合わせてインスリン注射を投与するといった場合もあります。これらの方法は以前まで、低血糖を引き起こす原因となっていましたが、現在では低血糖を予防するために治療薬の開発が進められて、低血糖になる心配がなくなったと言われています。

積極的な検診を

hospital

大腸がんは初期には何の自覚症状がないために、積極的な検診が必要になってきます。便潜血検査を行って、異常があれば内視鏡による病気の有無の判断を行います。がんができているのであれば内視鏡を使って切除して治療を行います。

» 詳細

病気に打ち勝つ力を高める

healthy women

骨粗鬆症の治療に最近では漢方薬を使うことが多くなっています。漢方による治療が骨粗鬆症にはあっているからです。自分の体質を高め、病気と闘う力を漢方によって高めていきます。漢方薬と西洋薬を混合して投与する方法も行われています。

» 詳細

Copyright© 2016 専門的な治療を受けよう|糖尿病は早期治療が肝心 All Rights Reserved.